at OFF これがあるから仕事が出来るってもんだ!

お勝手屋 和伊

e0243420_14512199.jpge0243420_14523547.jpg

 デニーズの朝、鎌倉の昼、大磯の夜と移動は続きますが、誰しも小腹がすいたときに“夜泣き~”したくなるものですよね。そうです、カレーうどんが食べたくなったんですわ。昨今は便利極まりなくiPhoneでパパッと「大磯 カレーうどん」で検索出来ちゃうんですから。で、その名も“お勝手屋 和伊”和風のお名前でこれはうまそうだと期待が高まり、さぁ行こうということに・・・
アクセスもカーナビで一発にヒット、事前に電話をしておいたので優しい大将が店の外まで出迎えてくれて、駐車場まで連れて行ってくれました。
いよいよお店の中に入ると、居酒屋風でもあり大きな液晶モニターもありいで、また奥様が(女将さん)が物静かで御上品で、こじんまりとええとこ見つけましたわ!
しばし雑談のあと、じゃぁカレーうどんをっということに・・・・なにっ! ありませんって、マジですか?完全完璧にカレーうどんモードに心身ともになっていたので、申し訳ありませんが、顔に出てしまったかもしれません。
うちは「こだわりの釜めし」なんですよ。と優しい奥様の御言葉。一瞬頭の中でスーパーコンピュータが1兆回演算をしました。答えは、まぁ旅の思い出にいいかで、これもiPhoneの御縁と釜めしをいただくこにしました。もちろんイチオシメニューだけあって、お味の方はもちろん小さい1人用の土鍋でいただく釜めしはお焦げも含めて、奥様の愛情もスパイスに、潮風香る夜の大磯に非常に香り高く舌鼓を打つことが出来ました。
さてさてここまでは“夜泣き~”の話題なのですが実はですね、類は友を呼ぶと申しましょうか、ここの居酒屋スペースはなんとライブスペースであったのです。
大将の倉科卓郎氏はJAZZとサッカーの大ファンでありまして、関西の有名人の名前もバンバン出てきます。お店の中には演奏されたジャズメンの写真がいっぱい貼ってありました。
ライブ映像もあります。 ↓ ↓ ↓
http://www.youtube.com/watch?v=RhwjdOmSXvc

以下、「私は今アラカルト」さんからの抜粋です。m(__)m
 今も昔も「挑戦」に拘っています。大磯で『お勝手屋和伊』という飲食店を開き8年になります。音楽愛好者やサッカー愛好者が集い、店でライブやサッカー観戦など、もちろん料理も顧客のニーズに合わせてきました。が、もっと一人ひとりが個性や考えを発揮できる事はないかと思い、フットサルチームを立ち上げました。月4回の練習と1回の試合を意見を出し合い取り組んでいます。音楽企画も店の中では飽き足らず、「海の見えるホール」に第一線で活躍するジャズメンを呼び、演奏はもちろん大磯町の文化や物産を認識してもらう活動を推進しています。店の近くに海もあります。同年代のサーファーにご指導を頂きサーフィンにも挑戦。何とか立てるようになり、まさに「50にして立つ!!」の心境です。これから先も自分のキャンパスに精一杯絵を描いて行きたいと思います。

そんなわけでして、御夫婦は私たちが関西からわざわざ来てくれたと、少々勘違いされていたかもしれません。で、せっかく来てくれたというので裏メニューの、めんたいこピザを無料で御馳走になりました。ここはお昼のランチにイタリアンもしておられ、さすが当たり前に美味しかったです。

また、ここを訪れる御縁がありますようにと、関西にも匹敵する暖かな雰囲気をあとにして大磯の夜は更けて行きました。
[PR]

by atoff | 2011-09-17 21:41 | ちょっとそこまで
<< パワースポット スーパーファミレス >>